スムースチワワせいやまと私の成長日記


by sei3mie3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

『応急救護』で考える私 (-_-)ウーム

a0067882_19473941.jpg

今日は教習所で「応急救護」の授業を受けてきました。

紫さん(人工呼吸用の人形。紫のジャージを着ていたので勝手に命名しました。)の心臓をシュッコンシュッコンと押してきました。
最初押す場所が悪くてランプが点灯せず慌てて「やだ!死んじゃう!」と叫び、皆さんに笑われました。

指導教官の女性の先生は元看護士さんだそうです。
路上で一度指導を受けたことがあるのですが、とても淡々とした感じの人です。
元看護士さんと聞いてなんだか納得しちゃいました。でも、看護士さんも本当は人それぞれ、いろんな人がいますよね('-'*)エヘ

どうしてこの人はナースから教習所の教官になったのだろう??
すごく思いを馳せてしまいました。
交通事後で亡くなった方をたくさん見て来たからかな。とか。
考え過ぎ?

今日はおまけに教習生の中に研修医の人がいました。元ナース教官が研修医教習生を「先生、先生」と呼ぶから、なんだか変な感じです。
私は以前、少しの間だけ病院で働いていたことがあって、今日はその頃のことを少し思い出してしまいました。
私がお仕事上、対面していた人たちは主に霊安室や解剖室にいて、既に心臓が止まっていたので、紫さんのように息を入れても心臓を押しても生き返らない人達でした。
その人たちも、私と会う前に心臓マッサージを受けて来たのかもしれないな。とか考えてしまったりして。。。

でも、いつか人工呼吸のやり方を学んでみたいと思っていたので、今日はとても勉強になりました(^^)ニコ
これで第2段階の学科はすべて終了です!
あとは路上を最後までクリアするのだ!!(/*⌒-⌒)o レッツゴー
がんばれ。私。

画像はライカ君より頂いた学ランを着て、医大生風にしてみたせいやまです。高い志を持って人命救助に関わるのだ!せいやま!

おまけ☆ヘテさんが腕によりを掛けて作ってくれたせいやまの学生証。
a0067882_1948197.jpg

本当は医大生じゃないんです(・-・*)ヌフフ♪
by sei3mie3 | 2005-12-03 19:55 | せいやま証明書